巡礼道を行く豪華列車の旅 El Transcantábrico

 豪華列車 FEVEのエル・トランスカンタブリア号

 キリスト教三大聖地の一つである、巡礼の地サンティアゴ・デ・コンポステーラをベースとして、美しいリアス式海岸、緑豊かな北スペインの文化・遺産・歴史の地を8日間かけてまわる豪華列車エル・トランスカンタブリコ。 旅の魅力はそれだけでなく、北スペインの豊かな海産物と肉料理を楽しんでもらえる食の魅力も加えました。エル・トランスカンタブリコ

 列車から見る、海と山の景観。 そして各地で楽しむ海、山の幸の美食の数々。 レトロな外観に内部は近代的な快適性を加え、素晴らしいスタッフににより運行されている FEVEの豪華列車 エル・トランスカンタブリコ(EL Transcantábrico)でゆとりの旅を満喫して下さい。

 是非この機会に北スペインの豪華な列車の旅をお楽しみ下さい。

サンティアゴ・デ・コンポステーラ → レオン

日 程
地図 サンティアゴ <-> レオン

    1日目 土曜日
  • サンティアゴ・デ・コンポステーラ -バス移動- フェロール → ビベイロ

  • 2日目 日曜日
  • ビベイロ → リバデオ → ルアルカ

  • 3日目 月曜日
  • ルアルカ → オビエド → ヒホン

  • 4日目 火曜日
  • ヒホン → ピコス・デ・エウロパ国立公園 → サントゥリオ・デ・コバドンガ → カンガス・デ・オニス → リバデセジャ → ジャネス

  • 5日目 水曜日
  • ジャネス → カベソン・デ・ラ・サル → アルタミラ洞窟 → サンティジャナ・デル・マル → サンタンデル

  • 6日目 木曜日
  • サンタンデル → ビルバオ → グッゲンハイム美術館 → バルマセダ → メルカディージョ

  • 7日目 金曜日
  • メルカディージョ → マタポルケラ → カリオン・デ・ロス・コンデス → ビジャカサル → ラ・オルメダ → システィエルナ

  • 8日目 土曜日
  • システィエルナ → レオン(サン・イシドロ、大聖堂、旧市街など市内観光)

出発日 / 料金


 4月13日、27日
 5月11日、25日
  6月8日、22日
  7月6日、20日
  8月3日、17日、31日
  9月14日、28日
 10月12日、26日


 2名1室でお一人様料金:2,700ユーロ(3食付、税込み)
 1室お一人様でご利用の料金:3,700ユーロ(3食付、税込み)
 追加ベッド料金:1,200ユーロ(12歳未満のお子様用、3食付、税込み)

レオン → サンティアゴ・デ・コンポステーラ

日 程
地図 サンティアゴ <-> レオン

    1日目 土曜日
  • レオン(サン・イシドロ、大聖堂、旧市街など市内観光) → システィエルナ

  • 2日目 日曜日
  • システィエルナ → ラ・オルメダ → ビジャカサル → カリオン・デ・ロス・コンデス → マタポルケラ → メルカディージョ

  • 3日目 月曜日
  • メルカディージョ → バルマセダ → グッゲンハイム美術館 → ビルバオ → サンタンデル

  • 4日目 火曜日
  • サンタンデル → カベソン・デル・サル → アルタミラ洞窟 → サンティジャナ・デル・マル → ジャネス → アリオンダス

  • 5日目 水曜日
  • アリオンダス → ピコス・デ・エウロパ国立公園 → アルタミラ洞窟 → サントゥリオ・デ・コバドンガ → カンガス・デ・オニス → ヒホン

  • 6日目 木曜日
  • ヒホン → オビエド → ルアルカ

  • 7日目 金曜日
  • ビベイロ → リバデオ → ビベイロ

  • 8日目 土曜日
  • ビベイロ → フェロール → サンティアゴ・デ・コンポステーラ

出発日 / 料金


 3月23日
 4月6日、20日
 5月4日、18日
 6月1日、15日、29日
 7月13日、27日
 8月10日、24日
 9月7日、21日
 10月5日、19日


 2名1室でお一人様料金:2,700ユーロ(3食付、税込み)
 1室お一人様でご利用の料金:37500ユーロ(3食付、税込み)
 追加ベッド料金:1,200ユーロ(12歳未満のお子様用、3食付、税込み)